お問い合わせ

運用保守
支援サービス

SB C&Sが提供する運用保守支援サービスはiPadをすでに導入しているが、アプリの追加や年次更新などの特定の場面で課題を感じている方に対して課題や運用体制を共有頂きながら課題の原因を明らかにし、設定変更や作業代行という解決をご提案することで先生や自治体担当者の負担を減らし、子どもたちの笑顔があふれる学習環境の整備を実現します。

SB C&Sが提供する運用保守支援サービスはiPadをすでに導入しているが、アプリの追加や年次更新などの特定の場面で課題を感じている方に対して課題や運用体制を共有頂きながら課題の原因を明らかにし、設定変更や作業代行という解決をご提案することで先生や自治体担当者の負担を減らし、子どもたちの笑顔があふれる学習環境の整備を実現します。

課題

このようなお悩みやお困りごとはありませんか?

アプリの追加を行う際に
自治体への問い合わせが
殺到していませんか?

各学校が追加を希望するアプリを自治体に申請する時期が重なることが多く対応に困っている。または、自治体がアプリを配布する場合に学校から配布が未完了のiPadが存在すると連絡があり作業が一度で完了しない。

アプリの追加を自治体
担当者が代行する状態に
なっていませんか?

各学校が新しいアプリの配布を行う際に操作方法をすぐに確認することができず都度自治体に操作方法を確認してしまっている。
または、各学校に代わって自治体が配布作業を行ってしまっている。

解決例

アプリ配信の方法を見直すことで利用者が許可された
アプリだけを追加できる状態を実現することができます

うまくいっている運用箇所はそのままに
課題箇所の改善を弊社の導入経験をもとに提案します

サービス内容

運用保守支援サービスは以下の内容でご提供します

アセスメント

専門知識を持った担当者がお客さまの環境を棚卸し弊社指定のフォーマットにて報告します。

ヒアリング

現状の課題を共有いただきながら運用体制を考慮して改善点を明確にしていきます。改善点を明らかにしたのち、設定の変更点について最適な設計・設定値をご案内します。

運用方法の改善を
提案・設定作業

運用方法の改善に関する設定の変更点について説明を行い、お客さまとの合意の後に端末へキッティング(設定作業)を行います。キッティング後はすぐに使える状態で納品をします。

導入後フォロー

導入後に基本設計で定めた役割を関係者が実行できるように運用マニュアルなどの図書を納品し、管理ツールの使い方についての操作説明会を実施します。

サービスの特徴

導入済みのiPad
への作業方法

学びを止めないためにお客さまに合った作業方法を提案します

運用保守支援サービスではお客さまがお持ちのiPadに設定を適用する際に、「iPadを利用者から回収せずお持ちいただいたまま設定を適用する方法」と「iPadを利用者から回収して設定を適用する方法」をご用意しております。学びを止めないために、設定の内容やiPadの利用状況に応じて実現可能な設定方法、スケジュールをご提案します。

再キッティングサービス

遠隔

遠隔からネットワークを介して対象機器へ設定作業を行います。

※設定内容によって現地での作業が発生する可能性があります。

再キッティングサービス

引取:初期化あり

引取した対象機器を初期化した上で作業を実施します。

※設定完了後はお客さまの指定場所に機器をお送りします。

再キッティングサービス

引取:初期化なし

引取した対象機器へ初期化せずに作業を実施します。​

※設定完了後はお客さまの指定場所に機器をお送りします。

サービスの特徴

年次更新作業の代行

卒業生から新入生に渡す際に発生する作業を請け負い
お客さまの負担を軽減します

年次更新に関わる作業の中でも「卒業生のiPad端末を新入生に渡すための作業」は特に負担が大きい作業です。SB C&Sは運用保守支援サービスを通じて「iPadを回収して設定を適用する方法」を提案し「お客さまの負担の削減」と「予定したスケジュール通りの作業実施」を提供します。

年次更新作業を行う場合に起こる課題

年次更新作業では「iPadの中に残されたデータの精査」と「データの消去」が
お客さまの負担です。

1台ずつiPadのデータを消去する場合、iPadごとに消去するデータが異なるため1台ずつ違う操作が必要となり準備と実行に時間がかかっている。

iPadを初期化し再設定することですべてのiPadで同じ操作を一括で行うことができ、準備と実行に必要な時間に見通しをつけることができる。

iPadを初期化して再設定する場合に起こる課題

学校でiPadを初期化して再設定する場合、ネットワークがひっ迫して
多くの時間が必要です。

初期化して再設定を行う場合はOSやアプリの再インストールが必要となり、インターネットへのアクセスの速度が遅いために作業完了までに多くの時間が必要となっている。

インターネットへのアクセスの速度によって作業に必用な時間が変わるため、環境が整った場所で作業を行うことでOSやアプリの再インストールにかかる時間を短縮することができる。

iPadをお引取りし、初期化して再設定を代行させていただくことで
年次更新作業にかかるお客さまの負担を軽減します。

お問い合わせ

運用保守支援サービスについて専門スタッフがお答えします。
お気軽にご相談ください。